FD宣言

勧誘方針

TOP > FD宣言

【FD宣言】
「“お客様のベストは我々のベスト”に関する基本方針」(社外向け)

2020年 4月 1 日、創業以来の理念である「お客様のベストは我々のベスト」をより追及するために、「“お客様のベストは我々のベスト”に関する基本方針」(社内向け)を制定しました。これは、アイギスの姿勢と行動についてのお客さまに向けた我々自身の「約束」であり、アイギスが提供したい価値(Value)でもあります。

なお、本方針は金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」に準拠するとともに、「勧誘方針」「サービス方針」を含んでいます。また、消費者庁がすすめる「消費者志向自主宣言」を兼ねるものです。

そして2020年12月1日、アイギスのフィデューシャリー・デューティー宣言(FD宣言)として「“お客様のベストは我々のベスト”に関する基本方針」を公表いたします。

1.「お客様のベストが我々のベスト」を行動と結果で遂行します。

「お客さまを大切に思い、尊重する」。それが私たちのあらゆる行動の原点となります。この考え方こそが、私たちの日々の業務の中核を成すものです。お客さまの声に常に耳を傾け、その声にきちんとお応えする。私たちはこうしたお客さま中心主義の活動を追求し、「お客様の保険加入状態が常に最適であるよう伴走する」ことを目指しています。
私たちは、「ご契約はその後のお客さまとの長きにわたる関係のはじまりである」と考えています。そしてお客さまにとって確かな信頼のおけるパートナーとなることに努力を惜しみません。

【そのための行動宣言】
乗合代理店としての体制を維持し、サービス提供の基盤を整えます。
顧客の保険加入状況の一覧化をタイムリーに提供します。

2.私たちはお客さまとの利益造反を起こさないためにも「チームで」「分業で」「組織で」サービスを進めていきます。

お客様の意向・ニーズの把握違いがないかを、営業スタッフほか専門のプランナースタッフも加わり複数で確認する体制整備に努め、お客さまの利益が不当に害されることがないよう、利益相反の恐れのある取引を適切に管理します。特に、商品の販売時においてはお客さまの不利益に繋がる販売手法を防ぐために、適切な管理体制を構築します。

【そのための行動宣言】
①保険募集管理チームを設置し、管理体制を強化していきます。
②APSをはじめとするITシステムを活用し、進化させていきます。

3.私たちは国から認可を受けた保険募集人であり、お客様から専門性を求められていることを決して忘れません。

私たちが取扱う商品はわかりやすいものばかりではありません。だからこそ、私たちは常にお客さまにとってわかりやすい、最良のソリューションを提供する努力を惜しみません。その努力の結果こそが、 お客さまが期待する以上のサービスを提供し、それが信頼関係の構築に繋がるものと確信しています。

【そのための行動宣言】
①協会資格である「生保大学課程」「損保大学課程」の取得をメンバースタンダードとします。
②クライアントサポート部門を設置し、お客様にわかりやすく説明するための資料提供を惜しみません。

4.「お客さまを理解する」ことをアイギスの強みとし、日本で最高の保険サービスの提供に邁進します。

私たちが取り扱う「保険」は「好きなもの」「欲しいもの」としてではなく、「必要なもの」として契約するという商品サービスです。「必要な時に」「必要なだけ・過不足なく」がお客様の意向。そして何よりも「誰から加入するか?」が、お客様にとって重要なこととなります。

【そのための行動宣言】
乗合代理店としての体制を維持し、サービス提供の基盤を整えます。
② 商談レポートをAPSに記録し、お客様情報の蓄積に努めます。

5.アイギスは組織として顧客サービス対応する努力を惜しまず、研鑽を続けます。

【そのための行動宣言】
①アイギスはコミッションセールス体制を排除し、創業以来である固定給制での運営を維持していきます。
② 新規の顧客対応においては、「ご紹介」及び「ご依頼」をいただいたお客様に限定し、伝手(つて)のないお客様への無作為な飛び込み営業・電話営業は行いません。
③ 原則、毎月第二営業日は終日インプットデーとし、コンプライアンス・商品知識・周辺知識などの研修・勉強会の実施、顧客サービス向上のための会議・ミーティングの時間に充てます。

2021年6月1日
株式会社アイギス